衰えない美貌には秘密アリ|セラミド化粧水が注目される理由

乾燥に強い成分

婦人

化粧水と美容液の働き

保湿効果が高いスキンケア成分を配合した化粧水や美容液でスキンケアをすることで、乾燥肌を改善できます。乾燥肌に効果があるという保湿力が高いスキンケア成分は沢山あります。有名なところでよく使われているのが、コラーゲンやヒアルロン酸です。コラーゲンやヒアルロン酸は、真皮層に存在します。そして乾燥しないように肌の潤いを保っている大事な美肌物質です。乾燥肌になるのは、コラーゲンやヒアルロン酸の不足が一因としてあります。年を取ると乾燥しやすくなるのは、コラーゲンやヒアルロン酸が少なくなるためです。しかし、化粧水を使ってスキンケアをすれば、肌の保湿力が向上します。コラーゲンやヒアルロン酸はもともと分子サイズが大きいので、浸透させたいなら低分子化した化粧水がお勧めです。低分子と高分子が一緒に配合されたタイプの化粧水なら、低分子が角質層まで浸透して、高分子が角質層の表面で低分子成分を閉じ込める働きをします。セラミドも保湿効果が高いスキンケア成分です。セラミドは油性の成分なので、主に美容液やクリームなどのオイル系に含まれています。セラミドを配合した化粧水もありますが、その場合は水と油を混ぜるために合成界面活性剤を使用しているので、敏感肌の人は注意をする必要があります。低分子・高分子のコラーゲンやヒアルロン酸入り化粧水をつけた後に、セラミド入りの美容液をつければ、パーフェクトな乾燥肌のスキンケアができます。